Diary

服部さん、明日からライブツアースタート!

k_0726 k_0727

歌詞書きが終わり、歌入れが終わったと思ったら10月になってる。

そして、明日は熊谷ライブだ。

酸欠で灼熱の完全ソールドアウトライブ。

恐らく生きては帰れまい。

今、歌詞ノートを眺めてた。

読み返すと面白いタイトルや表現があったり。

でも70%くらいは使えないんだよな。

いつもね。

また次回に!

 

服部さん、「マヨいいねぇ~」

c_0706

シーチキン食堂おにぎり編のCMに出演しました。

おにぎり編は初のロケ撮影。

ロックの学園をやった神奈川県は三崎口の魚港で早朝からの撮影でしたよ。

写真は当日のオペチ似船長。

俺はオカサーファーならぬオカ船長。

船長に「俺、漁師に見える?」と尋ねると。

「そんなカッコいい漁師はいねぇ~」と。

オペチ船長!ええ人やなぁ。

 

 

 

服部さん、MUCH TOO ROMANTIC!

CD back 4

いよいよ30周年BOXセットが発売されました。

購入された皆さん、どうですか?満足の行く作りでしたか?

ヒストリーDVDを見てどうでしたか?ロンドンリミックスは?

ロックバンドは楽しいですよ。

辛いことは忘れますから。

コータローがパワーコードを弾いた瞬間にね。

さっきまで明日歌う新曲の歌詞を書いてました。

さっさと寝ればいいのですが、ファンの皆さんにお礼がいいたくてPCを開きました。

こんな豪華なBOXセット企画は10年に一度しか出来ませんから、新譜制作そっちのけで編集作業に没頭しました。

ブックレットに使う写真やヒストリーDVDに使う映像も、20周年BOXとかぶらないモノを1枚1枚選びましたからね。

なぜなら、これは30年プロとしてロックをやり続ける事ができた自分への褒美でもあり、記録でもあり、ファンのみんなへの宝モノでもありますから。

それに、こんな豪華なセットを作れるのも今回が最後かもしれませんしね。

この10年は特にバンドを取り巻く環境が激動の連続でした。

そして、バンドはまた新譜をリリースしライブをやります。

それだけです。

それを繰り返せる事こそが幸せだとも感じてもいます。

半年以上の時間をかけて完成させた豪華なBOXセットです。

末永く愛してあげて下さい。

加藤ひさし

 

服部さん、ミュージシャンシップ!

won fu

今日も新曲の歌いれでした。
激務だなぁ。
歌詞作りに追われ、コロムビアやフジパのスタッフに励まされ。
どうにかアルバムの半分の歌入れが終了です。
 
今年はいそがしすぎて、なかなかワンフーの連中とも連絡が取れなかったので、久しぶりに近況を報告。
なにやら来年の武道館を見に来てくれるみたいよ。
いい奴らだなぁ。
彼らが台北の大ホールでライブする時には絶対に見に行こう!
 
そして、ワンフーの小民がFacebookに我々のヒストリーDVDの予告編とコメントを投稿くれたみたいなので紹介します。
俺はFacebookやってないからわからないけど。
やってたら「I’m looking forward to see you at The Collectors’ BUDOKAN live show next year」って書き込んであげてくださいな。
そして、「I really want to see Won Fu Tokyo live show soon」もいっしょにね。
 
 
中国語に長けた友人が訳してくれました。
 
今日の夜、The Collectorsのリードボーカル、加藤さんからメールが届いた。
 
加藤さんは彼らのバンドの30周年記念武道館公演の準備を控えているのだが、
その合間に深夜の近況伺いメールと、このビデオのリンクを送ってくれた。
 
たった2分50秒の短いビデオでは
彼らの30年のロックンロール人生を語りつくせない。
 
 彼らが武道館のステージに立つその日、最初のリズムを刻む時。
僕は確信する。
彼らはこの30年を、まるで昨日のことのように感じ
30年前と変わらないロックンロールを見せてくれるだろう
 
そしてその場にいる聴衆たちは
彼らの音楽を好きになったのがいつからだったとしても
それがまるでつい昨日のことだったかのように、その瞬間の感動を味わうのだ。
 
僕は首を長くして待ってる。
ひとりのファンとして、聴衆の中でその感動に打ち震えるその日を。

服部さん、もうすぐ30周年ボックスセットが発売されるよ!

rui

先日、栗原類君のラジオに出演しました。インターFMで9月5日の夜に放送されるみたいです。

類君が1歳の時にコレクターズの10周年シングル「いいことあるさ」のビデオに出てもらいました。

あれから20年が過ぎたのかぁ。

1歳の赤ちゃんが181cmの好青年になってたよ。

時間が過ぎるのは早いな。

俺は相変わらず新譜の歌詞を書いて歌いれ真っ最中。

もう、毎日、自分でも何やってんだかわかんないくらい激務だよ。

9月はまたイベントがあるからね。

8月中にどこまで歌いれ出来たが勝負なんだよな。

やっとヒストリービデオも出来たし。

 

 

服部さん、今日は山の日。

image

ボックスセットのヒストリーDVDがようやくやっと完成!

見ごたえのある作品に仕上がりました。

そして、特典のスコアーブックも豪華ですよ。

お楽しみに!

服部さん、ミノホドシラズだって。

col1986

今回のNIKEのテーマは「身の程知らず」かぁ。

https://m.youtube.com/watch?v=WvvpKGVOf0Q

どこかのバンドが何年も前に「身の程知らずでいいじゃない♫」って歌ってたよなぁ。

遠慮しないで曲を使ってくれればいいのに。

 
ところで、コレクターズ史上最古の動画が発見されました。
 
1986年冬の「僕はコレクター」のプロモビデオ(ホームビデオで作った)!!!
 
お宝映像なのでフルコーラスでBOXセットに入れようかな?どう???
 

服部さん、初めてのフジロックは午前11時40分スタート!

image

ホワイトステージのキャパは15000人。

午前中は人が集まらないと聞いたがいっぱいだった。

ステージがデカい分、音響も素晴らしかった。

さすが20年も続くフェスだと実感した。

集まってくれたファンの皆さん、コロムビアスタッフ、フジパシフィック映像部のみんな、クーリッシュを差し入れしてくれた上原社長。

ありがとう!

服部さん、「愛ある世界」30周年バージョンが発売されたよ。

ai

新譜のリハーサルから帰ってからじっくりと何度も聞いている。

参加してくれたシンガーの歌声に胸が熱くなる。

イラストを書いてくれた少年はどんな気持ちだろう?

いろんな想い出も蘇る。

ヒロトと初めて会った昔の新宿ロフトの景色や女性メンバーがいた頃のユニコーンとイベントに出た時の事とか。

吉井君とラジオをやってたりとか、フミヤ君の番組でコーナーを持たせてもらったりとか。

23年前の自分の歌声と今の歌声の差とかね。

自分は幸せ者だとこんなに感じた日はない。

この世界には愛はある。

そう思ったよ。