Diary

服部さん、3年前の今日は武道館ライブだったね。

早いね。もう3年も経つんだね。今年だったら新型コロナウィルスで開催出来なかっただろうね。東京事変がライブを開催していろいろ言われているね。ドイツの友人の話ではフランスでは5000人以上の集会は中止するようにと政府が発表しているみたい。日本も何人以上は開催ダメとかもう少しハッキリとした定義を国が示さないといろんな問題が出て来るよね。在宅ライブや無観客ライブでやり過ごせないもんね。もうウィルスよりも世の中の目の方がよっぽど怖いと思う。このままじゃ小さな事務所なんか倒産しちゃうよ。ここに来てのウィルス封じ込めの為の策もオリンピック開催ありきでやってるから丁寧に出来ないんじゃないかな。そもそもオリンピックは平和の祭典なわけで、世界が健康な状態でないなら延期もありだと思うけど。でもIOCのパウンド氏の話では東京オリンピックの延期は米プロフットボールNFLや米プロバスケットボールNBAのシーズンと重なるため、放送権料を支払う北米のテレビ局が納得しないだろうから無理なんだって。でもオリンピックの主役は世界中のアスリートであって政治家やテレビ局じゃないからね。延期出来ないこと自体が問題だと思うな。21世紀なんだからさ。もう少しフレキシブルに考えようよ。関係ないけど板橋区はまだトイレットペーパーが品切れ中です!

服部さん、嫌な病気が蔓延してきたね。

中国を中心に世界中で大流行の兆しの新型コロナウィルス。各地でコンサートや集会の自粛が相次いでダークなムードだよね。早く収束して欲しいね。写真はワンフーの小民君の最近の写真。このタータンチェックのユニクロのフリースジャケットは10年以上前に、彼が東京にギターを買いに来た時にプレゼントしたモノ。小民曰く冬になったら必ず着てるらしい。台湾も新型コロナ騒動で大変だと言ってたよ。しかし、高いモノじゃないのに大事に着てくれて嬉しいよ。俺もこのタータンチェックだけは好きで今でも良く着てる。最近、ユニクロに行ってないな。

服部さん、🐀ネズミ年なのに🐯虎でごめんなさい。

なかなかパンチの🤜ある虎柄ジャケットを衝動買いしてしまったよ。
去年、ジャンバティスタバリとH&Mがコラボしたジャケットに一目惚れ。しかしながら残念な事に日本では俺のサイズUK42が売ってない!
仕方ないのでイギリスとアメリカのH&Mのサイトを覗いたけどオールソールドアウト。
それでも諦めない俺はebayオークションで新品をイギリスからゲッチュ!
結局、H&Mなのに物凄く高い買い物になってしまったよ。
でもジャンバティスタバリだったら1桁違うから安いかな。
今年はアニマル柄で行きます!
ちなみに大阪のおばちゃんが着てるアニマル柄は虎🐅じゃなくて豹🐆だからね。間違わないでね。
ここ大事。

服部さん、男も女も60歳、61歳、62歳は厄年なんだって。

実家の近所の歓喜院聖天様で厄払いしてきましたよ。これで今年のライブツアーはバッチリだね。👌
しかし、今日のお坊さんのお経はリズムが良かったな。太鼓の音はアダム&ジ・アンツばりのアフリカンビートだったよ。
沢田菓子店のケーキにお袋さんも喜んでたし。いい日曜日でした。

服部さん、クリスマスも終わり年の瀬だね。

大掃除も終わり、一足先に正月気分を先取り。自分の顔の福笑いなう!その前に大晦日があるね。蕎麦食べて紅白を見なきゃね。多分、俺はアーモンド食べながらNetflixを一日中見てると思うけどね。

服部さん、2019年ももう12月だよ。

知らない間に59歳になってました。もう2週間も過ぎたんだね。

早い!!!!!

今年もアナログ盤がでますよ。1992年の名盤「愛ある世界」だ。

LPレコードは大きくていいね。レコード世代にはたまらないです。大きい事はいい事ですよ。

そして、明日はTHE WHOの新譜発売日!!!なのでここ1週間はネクタイしめてパーカー着込んでモッズなりきり中です。

やっぱ好きだなモッズファッション!!!

では曲書きに戻ります。

地球の皆さん。ごきげんよう。

服部さん、ハッピーハロウィン🎃

今年もハロウィン🎃がやって来たよ!私は一足先に台北レガシーのワンフーのハロウィンライブでハロウィンを満喫して来ました。

小民のセーラームーンには笑ったよ。

そして、明日は立川シネマシティで奇跡の「さらばフェス!」

すぐそばのHMVもコレクターズフェアをやってるし、明日の立川は夕方4時過ぎから1964年のブライトン並みにモッズで溢れる?かもね。

 

服部さん、人の数だけ青春があって。そして、みんなそれぞれの青春に別れを告げる。

40年ぶりに封切られた「さらば青春の光」に引きずられるように俺たちのドキュメンタリー映画「さらば青春の新宿JAM」が明日から立川シネマシティで上映です。

そして、なんと31日木曜日には「さらば青春の光」の後にトークショウをして「さらば青春の新宿JAM」を上映!

そして、またまたアンコールトークショウです。

これはもうもはやフェスですね。

名付けて「SARABA FES!」たった4時間半の短いフェスですが、この組み合わせでの上映は二度と無いよね。

君も1979年のイーストボーンの夕陽と2017年の新宿の老舗ライブハウスに手を振ってくれ!!!

さらば!!!フェス!!!

服部さん、本日、「さらば青春の光」を語ります。

 

本日!シネマート新宿で40年振りにロードショーされているモッズ映画「さらば青春の光」のトークショーがありますよ。

16時45分の回の上映後に18歳でこの映画を観た時の事を熱く語ります。

この映画を観なかったら今の俺はいなかった。

3連休の最終日はシネマート新宿に集合だよ!