Diary

服部さん、地元の熊谷にも偉い人が沢山いたよ!

今日はお休みだったので実家に帰りましたよ。

実家から車で10分の所に日本で女性で初めて医者になった荻野吟子さんの記念館が出来てました。

訪れてみたら月曜日は休館。

残念すぎる休日でした。

服部さん、ワンフーとの楽しい3日間も終了です!

1日に新代田フィーバーに来てくれた人にも、昨日の代々木ザザズーに来てくれた人にも、今日、台湾文化センターに来てくれた人にも!大感謝です。

お陰様で2017年の旺福の来日ライブも大成功でした。

イベントを仕切ってくれたマティ!ステファニーズ!The High!ありがとう!

いつもワーキングヴィザでお世話になってる木村さんに麻田さん!ありがとうございました。

そして、今回はトークイベントまで企画してくれたスペースシャワーのみなさま。本当にお世話になりました。

来年もまたやりたい。

いつの時代でもイギリスにもアメリカにも日本にも台湾にも楽しいロックバンドはいるからね。

紹介したい!!!

そして、ありがとうワンフー!

 

服部さん、今日からワンフー三昧!

熱烈歓迎!!!ワンフーが無事に来日です!!!

今日は新代田フィーバー!!!出番はトップ!!!

明日は代々木ザザズーでワンマンライブ!!!

台湾のナンバーワンロックバンドを楽しんでくださいね。

 

 

服部さん、急募!!!

いよいよワンフーが来日するよ!!!

今週の金曜日、9月1日は新代田フィーバー!そして、2日の日曜日は代々木ザザズーでワンマンライブだ!

もちろんワンフーグッズも来日記念CDもフラゲ販売だ!

もう居ても立っても居られないから代々木では俺も何か歌うよ!

メンバー急募!!!(完全プロ志向)

お客さんも急募!!!(歓迎!台湾ロック未経験者)

お楽しみに!

服部さん、44年ぶりに母親の故郷を訪ねました。

母方の祖父が亡くなったのが僕が中学1年生の時。

祖父の葬式以来、母親の故郷に行っていませんでした。

思えば44年の月日が流れ母親は今年83歳になります。

最近、めっきり足腰が弱くなった母親を、故郷の新潟県五泉市村松に連れて行こうと兄弟で画策。

遂に行って来ました。

街はすっかり寂しいシャッター街。

昔は砂利だった道路が全部アスファルトになっても肝心の人がいない。

それでも嬉しそうに自分の学校や良く遊んだ場所の想い出話を語る母親。

兄弟も初めて聞くエピソードに驚きと笑いの連続でした。

写真は早出川ダム。

母親の実家の裏道をどこまでも走ってたどり着いた終点です。

このダムには母親も初めて来たらしい。

次はいつここに来られるかわからないけど。

とてもいい旅だったな。

僕の2017年の夏はここで終わり。

秋が来るよ。

 

 

服部さん、もうすぐ台湾のワンフーがやって来る!

2年ぶりの来日公演だからね。

楽しみだよね。

9月1日が新代田フィーバー、そして、2日は代々木ザザズーでワンマンライブ!

両日とも俺がDJやっちゃうよ。そうザザズーでもやるのよ。

で、16日発売予定の来日記念CD「にっぽん ふれいばぁ」を1日からライブ会場で先行販売!!!

しかも、2日の代々木ザザズーではライブ後に場内でサイン会と握手会までやっちゃうよ。

ただし、サインと握手はライブ会場で購入してくれた来日記念CD「にっぽん ふれいばぁ」だけだよ。

なので「にっぽん ふれいばぁ」をフィーバーかザザズーで購入していただかないとサインも握手も出来ません。

ご了承下さいね。

もちろん1日にフィーバーで購入してくれたCDも持参してくれたらサインするから安心してね。

忘れちゃったらダメよ。

生の小民にマミにツィッギーにドゥーピーに会えるラストチャンス(国内で)!

しかも、握手券無しで握手できるファイナルチャンス(今年)!

前売りチケットももうすぐ△だよ。

急げ!!!!

http://www.fever-popo.com/schedule/2017/09/01/

http://www.ukproject.com/zherthezoo/17-09.html

 

服部さん、心ににジーンとシモンズ。

アメリカでKISSのジーン・シモンズにそっくりの牛が生まれたらしい。

パンダの赤ちゃんも可愛いけど、このジニーちゃんも可愛いなぁ。

心が和むニュースだな。

しばらく牛丼は食べられないね。

草を食べたあと火を噴いたら更にいいのにな。

ところで安倍内閣が新内閣をスタートさせた。

8秒もテレビの前で頭をさげるより、森友学園の8億円値引き問題や加計のお友達関係からの学園誘致の問題、なぜ共謀罪を無理矢理でも可決させたにか???

安倍首相の口からハッキリききたいよ。

8秒でもいいから。

簡潔にね。

 

 

服部さん、松阪牛ならぬ松阪カエル。

松坂カエルが大きくなりました!

オスはケロケロ鳴いてます。

でも、今年生まれた子たちはまだ1cmくらい。

成長が楽しみ。

ところで26歳の年寄りミニクーパーの電動ファンとクーラーが壊れて今日入院です。

早く退院して欲しい!!!

 

服部さん、台湾から愉快な仲間たちがやって来る!!!

台北の人気バンド、ワンフーが2年ぶりに来日します!

お見逃しなく!

日程:2017年9月1日(金)

場所:新代田 FEVER

タイトル:~The HIGH presents~We have no choice but to go tour

時間:OPEN 18:30 / START 19:00

料金:前売:2,500円(ドリンク別 )/ 当日:3,000円(ドリンク別 )

出演:The HIGH / WonFu(from 台北) / THE STEPHANIES

チケット発売:バンド手売り、FEVER店頭(7/1 0:00~)、e+(7/8~)、LOWSON(7/8~)

入場順:バンド手売り→FEVER店頭→e+→LOWSON→当日券

問い合せ:FEVER TEL:03-6304-7899

日程:2017年9月2日(土)

場所:Zher the ZOO YOYOGI

タイトル:「Twist and Ciao 2017」

時間:OPEN 17:30 / START 18:00

料金:前売:3,900 円(ドリンク別 )/ 当日:4,200円(ドリンク別 )

出演:WonFu

チケット発売:Zher the ZOOメール予約(7/2 0:00~)、e+(7/8~)、LOWSON(7/8~)

入場順:メール予約(店頭売り)→e+→LOWSON→当日券

問い合せ:Zher the ZOO YOYOGI TEL:03-5358-4491/FAX:03-5358-4492 /E-mail:zherthezoo@ukproject.com

【Zher the ZOO メール予約】 ※予約受付は7月2日深夜0時からです。
ztz.ticket@gmail.com
※上記メールアドレスに、件名に「9月2日メール予約」、
本文に「お名前(フリガナ)」「お電話番号(代表者のみで可)」「予約枚数」を必ず記入してください。
※メール予約で一度に予約出来る枚数はお一人様2枚までとさせて頂きます。
※メール予約されたチケットに関しましては基本キャンセル等はご遠慮させて頂きます。
※入場順は予約の受け付け順での順番になります。尚、整理番号につきましてはチケット引き換えの際にお知らせ致します。事前に電話でのお問い合わせにはお応え出来ません。
※チケット引き換えは7月3日16時から開始となります。事前にチケット引き換えすることをお勧め致します。ライブ当日、特に開場時間前後は混雑が予想されます。入場の妨げになる場合はチケットを既にお持ちのお客様が入場した後に引き換えとなりますので、予めご了承願います。
※チケットの引き換えはライブ前日の16:00~22:00までの時間。ライブ当日は開場時間の1時間前よりOPENの15分前までとし、Zher the ZOOの受付にて引き換えを行います。

最新ビデオはこちら!
https://www.youtube.com/watch?v=m968UvYZe_U

服部さん、今日は土砂降りの梅雨でした。

雨降りの水曜日なのでロンドンで買ったHUNTERのサイドゴアの長靴でスタジオへ。

膝までのHUNTERは脱ぎずらいからね。

いつも玄関でレインブーツを脱ぐのに10分かかってたけど。

これは快適だ!!!

しかも、サイドゴアブーツなんて洒落てるよね。

これぞ21世紀のモッズスタイルよ。

そして、自撮りに挑戦してみた。

成功!!!!