Diary

服部さん、これで無事に全員が4月からピカピカの一年生!

FullSizeRender1FullSizeRender2

今日、実家に帰る用事があったので熊谷の児童福祉施設にランドセルを届けて来ました。

コータロービザールは多忙の為、ヒサシビザールと八木橋デパート宮地さんと新井くんと三人で訪問。

これで新一年生3人のランドセルがそろいました。

良かった!

ちなみにこのランドセルは2月のコータロー&ビザールメンのライブギャラから購入です。

キタビザールにモビィビザールにファンの皆さんに感謝です。

ありがとう!

服部さん、4月から電力会社を選べるんだよ。

m_kahoku-01_20160224_11021

ロンドンで久しぶりに会ったレコーディングエンジニアのケニーが開口一番に口にしたのが「フクシマはどうなった?」だった。

そして、「東京は大丈夫か?水は飲るのか?魚は食べられるのか?牛乳は?」と続いた。

なので、俺は「4年間、魚も食べてないし、水道水も飲んでない」と答えた。

すると「旨いフィッシュ&チップスを食べに行こう!」と背中を叩かれた。

もうほとんどの日本人は忘れてしまったのか?

まだ福島の放射能汚染は続いているのに全国各地で原発の再稼働が止まらない。

日本以外の国の人は俺たちがチェルノブイリにビビってる以上にフクシマにあきれてるんだよ。

日本の外側から日本を見つめてごらんよ。

それはそれはファニーだぜ。

今日、原発事故を起こした東京電力の旧経営陣が業務上過失致死傷罪で起訴されることとなった。

いい事だ。

事故の責任がどこにあるのかハッキリさせなきゃ。

事故後に家族で海外逃亡してた連中だ。

4月から電力会社が選べる。

俺は東京電力がゆるせないから東京ガスにしようと思ってたが東北電力と組んだそうだ。

女川再稼働審査申請中だって。

がっかりだよ。

脱原発のポリシーに反するので東京ガスはやめるよ。

ここにしようかな。
 
 

 

服部さん、それでもバイクはやめられない。

bike

3時間ほど前の事。右折矢印信号で右折していた俺のバイクに信号無視の車が突っ込んできた。

幸いリアフェンダーを擦っただけだったが、あと1秒右折が遅かったら今頃は大ケガだろうな。

通リかかりのパトカーをタクシーのように呼び止めて事故証明を作成。

明日から保険屋とバトルだな。

凹んだリアフェンダーを直さなきゃ。

倒れないようにバイクを押さえていたので、今になって右手首が痛い。

小雨交じりの東京。

眠い。

時差ボケだ。

おやすみ。

 

服部さん、帰国しました。

image

先ほど帰国しました。16年振りのロンドンは何も変わってないなぁ。そして、俺の英語力も変わってないと言うか上達してない。

ケニーを激混みのカフェで待つ間に店員に名前を聴かれた。Katoと答えたハズだがカップにはKaboと書かれた。

リミックスは終わらない。さてどうしよう❓

そしてまたまた酷いジェットラグ。

眠くて眠くて倒れそうです。

 

 

服部さんさん、ロンドンは相変わらずクール。

kato_londonウッドクリーンにあるケニーのスタジオでリミックスなう!
30年前の青い自分と時差ぼけと便秘と格闘中!
そろそろ1曲目が確認出来そうです。
かっこいいアルバムに蘇るよ。

服部さん、1ポンド165円だ。

image

行くぜ!London❣️

とびきりイカシタ30周年ボックスの為だ!

ヒートテックも買ったぜ。

ミニクーパーの車検も出したぜ。

カエルにエサもあげたぜ。

Here we go!

 

服部さん、30年の月日は長すぎる。

katoCIMG1397

見つからない!!!

テイチク時代の3rdと4thアルバムのマルチマスターテープが見つからない。

どこにあるの???

テイチクさん。

何処に隠したの???

リミックス出来ないよ。

服部さん、連絡先を教えて!

DSCF3474

DSCF3472

6年以上愛用したパントンのグリーンのガラケーを昨日落としてしまいました。

なんとNHKのトイレの床で真っ二つに割れてしまいました。

バックアップも取って無かったので電話帳も何もかもが消滅。

バイバイ!みんな。

大好きな色のケータイだったのに。

スマホにはしません。

新しいガラケーにします。

服部さん、4月16日の30周年野音ライブチケットは売り切れました。

IMG_0185

1月31日発売の野音ライブの前売りチケットは完売しました。

かつてないないマッハな早さで完売。

みんなありがとう!

最高にエキサイティングなライブにします。

写真は先日、反田君のライブを見に行った時のモノ。

クラシック界のプリンス、反田恭平くん。

サントリーホールもソールドアウトで素晴らしいライブだった。

反田くんがモスクワにいる間にロシア旅行したいな。

服部さん、地球の歩き方を買うべき???

LONDON060

今日、29年前にレコーディングした1stアルバムのマルチテープを聞いてみた。

まるで浦島太郎の玉手箱をあけた気分だった。

若いと言うより青い。青二才ならぬ青二十六歳。

1987年。憧れの全てがロンドンにあった。

この玉手箱の中身はまだ熟していない。

今年はバンド30周年だ。

いっそのこと30年の時をタイムスリップさせてロンドンで孵らせてあげたい。

何曲出来るのかわからないがリミックスをロンドンでやろうと決めている。

写真は2000年の12月15日にロンドンのウェンブリーアリーナでTHE WHOを見た時のモノ。

俺はジョンのベースを聞いたんだぜ。

翌日の16日に帰国した。

実に15年ぶりのロンドンだな。

いろいろ変わってるだろうな。